オワコンボーイズの登録者数が増えないのはなぜ?このままだとついに解散?

オワコンボーイズの登録者数が増えないのはなぜ?このままだとついに解散?Youtube

かつて一時代を築いたグループyoutuber、禁断ボーイズ改め”オワコンボーイズ”!

現在、オワコンボーイズは6月7日までにチャンネル登録者数200万人達成を目指しており、目標未達成の場合「解散」と発表していますが、現時点でオワコンボーイズの登録者数は全く増えていない状態・・・。

このまま登録者数が増えない状況が続くと”オワコンボーイズは解散”となってしまいますが、再起をかけて復活したはずのオワコンボーイズはなぜ登録者数が増えないのでしょうか?

今回は、オワコンボーイズの現在の登録者数の状況をふまえ、なぜ登録者数が増えないのか、そして今後オワコンボーイズは解散を回避することはできるのか・・・など、気になるオワコンボーイズの現在とこれからについて考察してみました!

オワコンボーイズ、登録者数が増えない!

オワコンボーイズの登録者数が増えないのはなぜ?このままだとついに解散?

2022年3月、新メンバーのたっつんをリーダーに迎え”新たなスタートをきった禁断ボーイズ改め「オワコンボーイズ」。

禁断ボーイズ時代に色々と炎上が続いたこともあり、登録者数が減少傾向にありましたが、ここ数年はまた人気を取り戻しつつありましたよね!

しかし、そんなオワコンボーイズが現在、登録者数が全く増えない現象に陥っているというのです・・・。

下記は、オワコンボーイズの登録者数・再生数をグラフにした画像ですが、再生数は上がりつつあるものの、確かに登録者数はゆるやかに下降しているようにも見えますね。

ちなみに、現在オワコンボーイズの登録者数は180万人。

全く増えないと言っても多少の動きはあるやろ・・・と思い、ここ2カ月の推移をチェックしてみたのですが

  • 2022年3月 登録者数180万人
  • 2022年4月 登録者数180万人
  • 2022年5月1日~現在  登録者数180万人

現在までの登録者数はなんと180万人のまま。

つまり、新メンバーでリーダーのたっつんが加入、そしてオワコンボーイズへと改名した3月から登録者数が全く増えていないということになります。

2カ月間登録者数が増えないというのも、ちょっと驚きですよね。

このままだと、改名した名前の通り”オワコン”で終わってしまいそうな予感もしちゃうのですが・・・。

ネット上では、そんなオワコンボーイズに対し

禁断ボーイズ、このまま解散ルートたどって終わりそう
このような声も出ています。
オワコン脱却のために再起を誓った禁断ボーイズ改めオワコンボーイズですが、ここまで登録者数が増えないのには、何かきっと原因があるはず・・・。
そう思い、次はオワコンボーイズの登録者数が増えない理由について考察してみました!

オワコンボーイズの登録者数が増えないのは一体なぜ?

オワコンボーイズの登録者数が増えないのはなぜ?このままだとついに解散?

オワコン脱却を図り、新メンバー加入&改名で新たに活動を再開したオワコンボーイズ!

しかし、再始動してからというもの、チャンネル登録者数は全く増えない状況にあります。

その原因は一体何なのか・・・?

いくつか考えられる理由を考察してみたのでご覧ください!

炎上続きでファンから見離された

オワコンボーイズの登録者数が増えない理由、1つ目は「炎上続きでファンから見離された」。

youtuberといえば”炎上”がつきものですが、オワコンボーイズ(禁断ボーイズ)も過去に色々と炎上を起こしてきました。

2017年3月 フィッシャーズへの批判

フィッシャーズが「下ネタが嫌い」という内容の動画を投稿。
その動画内の発言が禁断ボーイズに向けた発言ではないかと話題になる。
(実際のところ、禁断ボーイズに対する批判かは不明です)
その後、禁断ボーイズが動画を投稿し、名指しでフィッシャーズを批判したことから、禁断ボーイズらしくないと炎上。

2017年8月 VALU騒動

ヒカル、禁断ボーイズの元メンバー・いっくん、ラファエルがVALU始動後、数日で全て売却するという規約違反に当たる行為を行い大炎上。

2019年8月 モーリー暴力事件

禁断ボーイズ(オワコンボーイズ)のメンバー、モーリーと同棲していた女性が、コレコレの配信でモーリーとの金銭トラブルやグループ内での暴力、アイドルグループ「ZOC」のメンバーとの関係などを暴露。
モーリーは暴力について、説教によるもの、そして愛であるなどと主張し大炎上。

中でも、ヒカルらとともに元メンバーのいっくんが関わっていたVALU騒動はかなり大きな話題になったので、私もよく憶えています。

この事件で、オワコンボーイズ(禁断ボーイズ)は活動休止となりましたが、活動再開後徐々に再生数や登録者数が減り、この頃からオワコンボーイズは「オワコン」と言われるように・・・。

また、それに拍車をかけるように今度はオワコンボーイズのメンバーであるモーリーが炎上。

オワコンボーイズ(禁断ボーイズ)内の不仲も噂されるようになり、ネット上では

もう笑えない・・・
といった失望の声が相次いだようです。
現在、オワコンボーイズの登録者数が増えないのも、こうした過去の炎上が影響している可能性もあるのではないでしょうか?
炎上時に登録解除したファンたちがもう一度応援しようと戻ってきているのであれば、登録者数にも大きな変化があるでしょうが、現在オワコンボーイズは全くもって登録者数が増えていない状況。
となると、かつてのファンたちはオワコンボーイズを完全に見離してしまったのかもしれません・・・。

人気youtuberが続々と出てきた

オワコンボーイズの登録者数が増えない理由、2つ目は「人気youtuberが続々と出てきた」。

今youtube界には次世代youtuberと呼ばれる人たちや、テレビ界から進出してきた芸能人youtuberなどが急増中。

2021年でチャンネル登録者数を急増させたyoutuberたちを調べてみると・・・

  • ばんばんざい(+112万)
  • フォーエイト(+103万7000)
  • ヒカキン(+148万)
  • 平成フラミンゴ(+174万6000)
  • コムドット(+232万4000)
  • Sagawa /さがわ(+415万人)
  • Junya.じゅんや(+797万)

など、1年の間に100万人以上の登録者数を増やすというまさに強者ばかり!

さらに、芸能界からyoutube界に進出してきた人たちも多く、元AKB48の指原莉乃はチャンネル開設から1年も経たないうちに登録者数が100万人を超えています。

他にも・・・

  • 嵐・二宮和也
  • KAT-TUN・中丸雄一
  • Hey! Say! JUMP・山田涼介
  • Sexy Zone・菊池風磨
の4人からなる『ジャにのちゃんねる』は2021年4月のチャンネル開設から、わずか8カ月でなんと登録者数が289万人!

やはり、芸能人はネームバリューが高いこともあり、登録者数の増え方も驚異的ですよね。

こうした、最強のライバルたちが増えたこともあり、現在youtube界ではチャンネル登録者数を増やすことが難しい時代になってきているとも言われています。

オワコンボーイズは2015年に禁断ボーイズとして活動をスタートし、2017年にはわずか半年で登録者数100万人以上を増やしましたが、2022年現在ではそれが当たり前に起きている状況。

登録者数が全く持って増えない直接的な原因ではないかもしれませんが、こうした現在の背景は少なからず影響していると考えられます。

全盛期の頃と比べて面白くなくなった

オワコンボーイズの登録者数が増えない理由、3つ目は「全盛期の頃と比べて面白くなくなった」。

オワコンボーイズは先ほどもお伝えした通り、2015年に禁断ボーイズとして活動をスタートさせ、そこからはまさに怒涛の快進撃!

下記はオワコンボーイズがまだ禁断ボーイズとして活動していた頃の人気が高い動画ですが、禁断ボーイズにしかできないような過激なネタで、登録者数も急増していきました!

こうして禁断ボーイズの名は瞬く間に広まりましたが、2018年以降は炎上やライバルたちの出現により、現在まで登録者数は増えない状況にあります。

しかし、炎上で登録者数が減ったとしても、最強のライバルたちが急増しても、結局のところ動画が面白ければ登録者数は増えると思うのです。

実際、ネット上の声を調べてみると、オワコンボーイズについて

企画がターゲットの意向に添えていない
女系の企画は面白くない
昔の禁断ボーイズはマジで面白かった
などといった声が上がっていました。
もちろん、オワコンボーイズは面白いといった声もありますが、やはり全盛期の禁断ボーイズに比べると動画の内容がつまらないと感じている人が多いようです。
youtuberとして名を馳せても、面白くなければ登録者数は当然増えません。
ですので、現在オワコンボーイズの登録者数が増えないのは企画自体の問題もあるのかもしれませんね。

オワコンボーイズ、このまま登録者数が増えないと解散!

オワコンボーイズの登録者数が増えないのはなぜ?このままだとついに解散?

登録者数が全く増えない状況が続いているオワコンボーイズ。

このままの状況が続くとなると、やはり心配なのは「解散」ですよね。

というのも、禁断ボーイズがオワコンボーイズとして再始動する際

2022年6月7日までに登録者数が200万人に達しなければ、オワコンボーイズは解散する
と発表したんです。
しかし、そこから2カ月が経った現在、オワコンボーイズの登録者数は増えることなく、スタート時の180万人という数字から全く変わっていません。
オワコンボーイズが発表した期日までもう残り1カ月を切っていますが、このままの状態だと間違いなくオワコンボーイズは「解散」となるでしょう。
ネット上では
解散されたら普通にやだ
絶対解散してほしくないです
といったオワコンボーイズの解散に反対する声や
このままだと普通に6月に解散しそう
など、現在の状況で解散を回避することは難しいのではないかと予想している声もありました。
オワコンボーイズが解散せずに済むには、残り1カ月で20万人を増やすしかありません。
2カ月間、登録者数が全く増えていない現状を見れば、1カ月で20万人の登録者数を増やすなんて少々無謀とも感じますが、何とか登録者数を増えない状況を打破して解散を回避してほしいところですね。

オワコンボーイズが今後解散を回避する方法は?

オワコンボーイズの登録者数が増えないのはなぜ?このままだとついに解散?

6月7日までに登録者数200万人達成しなければ、オワコンボーイズは解散!

そう発表してから、現在まで登録者数は1万人も増えていないオワコンボーイズ。

このまま、この状況を変えることができなければ

確実にオワコンボーイズは解散の一途をたどる

こととなりそうです。

とはいえ、禁断ボーイズそしてオワコンボーイズを応援しているファンにとっては、なんとか解散を回避してもらいたいところ・・・。

ですが、先ほどもお伝えした通り解散せずに済むには残りの期間で20万人を増やすしかありません。

数字的に見ると、かなり無謀過ぎるとも言えますが、実は可能性はゼロではないんです。

というのも、youtubeの4月の登録者数増加ランキングでは10位のyoutuberで20万人増えている状態。

ですので、オワコンボーイズがここで一発勢いに乗れば、1カ月弱で登録者数20万人増加も可能となります。

ただし、これを実現するにはやはり”話題性”を産む必要があるので

今勢いのあるyoutuberたちの力を借りてコラボ動画を増やす

というのが一番の近道となる気がします。

普段絡まないyoutuberやジャンルの違うyoutuberでも、今話題の最先端を行く凄い勢いを持ったyoutuberの力を借りることで今の現状が打破できると思いますし、そこで視聴者の心を掴めば登録者数が増える可能性大!

オワコンボーイズは3月にヒカルからコラボを断られたことも話題となりましたが、例えばもう一度ヒカルに声をかけて頼み込んでみるのもいいのではないでしょうか?

今のオワコンボーイズは、形振り構ってられない状況であることには間違いありません。

どうせこのまま解散なら、最後にとことんしがみついてやる!!
それくらいの勢いで突き進めば、最後にどデカいチャンスが訪れて解散を回避できるかもしれないので、最後まであきらめず粘りに粘って頑張ってほしいですね!

まとめ

今回は、禁断ボーイズ改め「オワコンボーイズ」の登録者数が増えない現状、そしてなぜ登録者数が増えないのか、その理由も考察してみました。

かつては一時代を築いたオワコンボーイズ。

現在、登録者数は全く増えておらず、目標とする200万人達成はかなり厳しい状況です。

このままいけば、解散となる可能性はかなり高いと考えられます。

しかし、これまでyoutube界を引っ張ってきた存在でもあるオワコンボーイズですから、ここで一発形勢逆転となるような話題を生み出し、何とか解散を回避してほしいですね!

タイトルとURLをコピーしました